寝ているだけでOK移動は楽で安いスキーバスを

スキーバスはその名の通り、顧客をゲレンデへと連れて行ってくれるバスの事です。

スキーバスのメリットは沢山あり、自分で車を運転する必要がなく、自動車免許の取得をしていない人でもスキーやスノーボードへ行ける点です。

雪道での事故は非常に多く、あまり運転したくないという方が多い一方で、自分で運転しなくても良いという点は大きな魅力です。
また、夜間に移動するスキーバスであれば、寝ている間に目的地へと行く事ができ、運転で疲れる事もありません。

スキーやスノーボードで疲れた際も運転せずに、寝ていれば移動できる点も魅力的です。

そして、もう1つの魅力は何と言っても安い点が大きなメリットとして挙げられます。



反対に、デメリットも少なくはありません。


まず、自分で運転する際と違い、自由に休憩が取れないという点があります。
多くの顧客が利用する為に、休憩する場所は決められており、急な体調不良などでも我慢する必要があります。

また、発着の場所や時間も決まっているため、時間を守る必要があるため、時間を気にせずに自由にスキー、スノーボードを楽しむといった事はできません。
また、スキーバスの運転・管理をするバス会社の違法性や問題も現在取り上げられています。


運転手の不足により、一人の運転手に対する労働時間が増えており、その事による事故もたびたび報告されています。

スキーバスの最新情報を掲載しました。

メリット・デメリットそれぞれあるスキーバスですが、ゲレンデへ行く際の1つの手段として知っておいて損はないのでしょうか。

マイナビニュースについての情報です。